日常のかけら
日記のようなものを書いたり書かなかったり
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2005/09/20(火)   CATEGORY: 日記
未知の世界へ
東京ゲームショーに行ってきました。
・・・ごめん、ゲームショーなめてた。
開場30分前についたので、まあスムーズに入れるかなーと思ったら
もうその時点で凄い人人人!
入場整理のためか、入り口までたどり着くのに、
幕張メッセの外側をぐるりと一周させられました。
まあ仕方ないのでぐるぐる歩いていると、建物内部に
ソニック(着ぐるみ)の姿が!うわ!・・・かったるそうな歩き方・・・。
すんごいやる気なさげな舞台裏のソニックを見てしまいました。
なんだか長くなりそうなので続きは下で。



さてさて、やっと会場にたどりついて見学開始。

まずは・・・ぷれすて3すげー!
映画館のようなでっかいスクリーンで、デモ映像を見たのですが
あんなに巨大なスクリーンでも画質がすばらしかった。
もう、CGの人物の毛穴まで見えちゃう。凄いパワーです。
ゲーム画面ではなく、デモムービーだったけど映画並みの画質と作りこみでした。

でもね、あれ、うちのちっちゃいテレビで見ても
その凄さがわかんないと思うの。ぶっちゃけ、ゲームにそこまで
画質とかリアルさとか追求してどうするとか思いました。
あと、流れてたのが、戦争ものか、レーシング系ばかり。
正直、ゲームとしてやりたいとは思わないな。
好きな人にはたまらないんだろうけどね。マニアック。
マシンの性能を見せるためのデモだから・・・とは思いつつ
リアルだけどだからなに?とか思ってしまいました。
・・・うちのちびテレビじゃ意味無いんだよーだ。

あとはぐるぐると会場を色々めぐりつつ、待ち時間の長さに
体験プレイは色々あきらめ、見て回りました。
ちょっと気になっていたのが、「犬神」と、「ワンダと巨像」

犬神は、グラフィックが日本風で、ちょっと好き。
これだけは体験プレイしてみました。内容はアクションだけど
謎解き要素が多め。戦闘が特殊で、絵が綺麗ってとこかな。
面白そうだけど、思っていたほど新鮮味はなかったな~。

ワンダと巨像は、「ICO」を作ったチームの作品。
独特のグラフィックと、巨像によじよじと登っていく主人公が
なんだか不思議な感覚でさすがという感じでした。
派手さはないけど、やっぱりあの世界観が秀逸。やってみたいー。

そのほかは、i-mode用のアプリゲームが続々と出ているようなこと、
オンラインゲームがだんだんと主流になりつつある予感、
やっぱりキャラクタ商戦は強いなーとか、
テイルズ人気もなかなかのものだとか、
X-BOX360は、やっぱりでかすぎるんじゃないの?とか。
最近のゲーム事情を全く知らなかったので、いい勉強になりました。

i-modeブースを見て思ったけど携帯でゲームをすることって
そんなに多くないんじゃないの?と思うのですがどうでしょう?
待ち時間とかに、パズル系のすぐ終われるやつを
ちょびっとやるとかが普通じゃないのかな?
あと、操作がしづらいのでアクション系もイマイチでした。
ミニゲームであっても、すばやいボタン操作とかやりにくくて・・・
ゲームに特化した携帯がでたらまた別だけど
(そこまでいったらもう、電話付きゲーム機か?)
携帯ゲームは、操作が簡単で、すぐ初めてすぐ終われるってのが
最大のポイントだよね、やっぱり。
あとは折角ネットワークにすぐつなげられるから、
ネットワーク系のゲームとかは、どうなんでしょ?

余談ですが、お昼を食べに一旦外にでたときに見えた、
会場と会場をつなぐスペースに、いるわいるわ謎のコスプレ集団。
と、その写真をとる人ごみ人ごみ人ごみ!!
ゲームを見るためにゲームショーくるんじゃないのね・・・
どうなってるのか良くわからない構造の髪型をした人もいました。
うーん、未知の世界を垣間見ました。
あれを見ると、やっぱりキャラクタ商戦て強そうとまた思いました。

ナムコに内定もらってから、ビジネスの視点でゲームをみるように
してみると、なかなか、色々な発見があって面白いです。
まだまだ、ゲーム業界のなんたるかもわかってない若造ですが。
ビジネスとしても、技術としても、やっぱりゲームって面白い
業界だなーと思います。ゲームというと、まだまだ悪者というか、
ゲームばかりしちゃいけません的な視点で語られることが多いけど
映画、小説、漫画、テレビ・・・などなどとゲームが、
おんなじ視点で語られるような世の中になって欲しいな。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 日常のかけら. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。